才能のあるあなたへ

独り言の延長線上です

あなたはオタクですか?

わたしはオタクです。

根っからのオタクです。

萌え系アニメからゲイアイドルまで、幅広い層のオタクです。

わたしのオタクの芽生えは2歳でした。「デジモンアドベンチャー」が大好きで、ソフビ人形からぬいぐるみからカードゲームのカードから、ひたすらに集めまくりました。この熱は一向に冷めず、結果、小学校四年生までレンタルビデオ屋でビデオを借りては物語をインプットし、返して借りてを繰り返し、気付けば「デジモンアドベンチャー」に関しては最終話までを往復20回以上は見るという、なんとも理解しがたいことをやっていました。

そのデジモンアドベンチャー期の終わりが来たのは、レンタルビデオ屋にて母が、「たまにはデジモン以外借りたら?」と言ったからでした。2歳から小学校四年生までレンタルビデオ屋でデジモンシリーズしか借りたことないわたしは、何から借りていいかわからず、とりあえず目立つ場所にあるビデオを見ることにしたのです。それがあの「リリカルなのは」だと知るのは中学生になってからですが。それからは二次元美少女にどっぷりハマり、「ナースウィッチこむぎちゃん」「デジキャラット」を見ていました。この頃のわたしはオタク文化など全く知らなかったため、アニメを見ただけだ、くらいにしか思っていません。でもこの幼少期があるから今のわたしがあるのでしょう。その後、小学校五年生でジャニーズの嵐にまたまたどっぷりハマります。これは中学まで続きますが、それはまたの機会に。