才能のあるあなたへ

独り言の延長線上です

夢と大人と幸せと

舞台じゃ食っていけない

もう何人の大人に言われたんだろう

君の生きている場所は難しい

とっても難しいんだ

25歳くらいになったら

もう舞台は諦めて

結婚して

子供を産んで

幸せに生きた方がいい

もう何人の大人に言われたんだろう

大人なんか嫌いだ

大人なんか大嫌いだ

お前たちの思い描く

一般的な幸せが

全人類の幸せだとは限らない

まだ若いんだから

馬鹿なことをするな

そんな言葉を

聞きたくて生きてるんじゃない

自分がやりたいように生きたい

自分のために死にたい

大人の価値観で

わたしがわかられてたまるかよ

認められるまで

わたしは大人を認めない

馬鹿にされても

無理だと言われても

わたしは舞台を

演技を

夢を

幸せを

捨てない

それがわたしだと

やっと気付けたのだから